劇団ティンカーベル
By 木下次雄 Follow | Public

劇団ティンカーベルには様々な素晴らしい講師陣が揃ってるということ、大変な魅力だと感謝しています。これほどまでに様々なジャンルの大人がサポートしているという団体は他ではないのではないでしょうか。劇団ティンカーベルは子供たちの未来を描くものであり、劇団員達には真の意味での教育的配慮を与えて行きたいと考えています。そして、作品は例えアマチュアであっても深い芸術性を裏付けるものでなければならないと言う必須命題を持って取り組んでいます。なぜならば子どもたちの未来をかけてやっている真剣勝負だからです。

 思い起こせば我々劇団員とそのスタッフ達は、真剣勝負で公演をやってきました。力の限りを尽くしたと自負できると思います。お金儲けや消化試合では決してありませんでした。真に素晴らしい空間や作品を創りたいと願っていました。
 これからの時代を乗り切るためには学校だけではなく、質の高い多様な教育が必要なのではないでしょうか。想像力と人間力を磨くために劇団ティンカーベルは社会に必要な団体だと信じております。
​​
 私は、小学校のときの卒業文集に世界中に学校を作りたいと書いていました。幼いころの夢ではありました。そして、私のひいお祖父ちゃんは、明治時代でしょうか、寺子屋で子供たちに色々教え、地域から尊敬されていたそうです。私の一生の仕事に迷いはありません。

 みなさまの善意をたくさん集めて、花を咲かせたい その花を咲かせることによってたくさんの子供たちが未来に羽ばたくことができれば、なんて素晴らしいことでしょう。劇団ティンカーベルの団員一人ひとりが、素敵な未来へ羽ばたいて欲しいと願っています。

1 Follower
Video
Comments